仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「あらしのよるに」観劇

昨日は博多座で「あらしのよるに」を観劇してきました。気合い入れて5列目花道横という超スペシャルな席で獅童と松也を堪能。(笑)もう、獅童の汗が飛んでくるかと思ったー。

印象的だったのが、最後の獅童のセリフの時にその間を待つ松也の表情。やはり演者の近くだと、息遣いまで聞こえてきて、3階席では味わえない感動があります。そして、何より役者さんのパワーに圧倒されまくり。

良い席は高いけど、やっぱりそれなりの感動はあるもんだな。いつもならもう一回観にいきたいと思うんだけど、今回より良い席はもう取れないと思うので、とりあえず今回は一回のみで終了!3階でも十分楽しめると思うので、まだの方はぜひ観にいってください。歌舞伎が初めての方でも楽しめますし、イヤホンガイドを聞くと歌舞伎のいろいろな決まりごとも説明してくれるので、歌舞伎らしさも楽しめると思います。(イヤホンガイドなしでも十分ストーリーは理解できますのでー)

というわけで、博多座土産はガブとメイのパン。www

個人的には米吉さん(ここだけさん付けwww)のみい姫が好き。ってか、米吉さんの姫役大好き。

そして私は結局着る洋服がなく、着物で行ったという...。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

似合う着姿、心地よい着かた、なりたい着姿

えー、いよいよ迫って参りました神戸でのオラハリエコ氏とコラボレッスン。先日スカイプで打ち合わせをして、アンケートでのレッスンのリクエストを含め、内容が固まってまりました!

今回のキーワードは「似合う着姿、心地よい着かた、なりたい着姿」。一番の理想はこの3つが揃っていることなんだけど、なかなかそうはいきません。

心地よい着かたをするとなりたい着姿にならなかったり、着物の好みと似合う着姿が合わなかったりと、体型はもんちろん、着物の雰囲気や、お顔の雰囲気によって、ここのバランスをうまーくとることができると、バシーっとはまると思うんです。

参考までに今年の2月の東京でのコラボレッスンの時に書いた記事です。今の私が同じ着物を使って、20年前の着かた、10年前の着かた、他いろいろを再現しています。

(↑)衿が立ってる分首が短く見えるし、肩幅は広く見えます。私の場合はそんなデメリットがありますが、身体が華奢な人はこれくらいきっちりと着ている方が清潔感がでて、身体が細くても貧相に見えないというメリットもあります。(あとは雰囲気とか骨格とかにもよりますが)

そして10年前の着物の仕事を始めた頃。(↓)この頃は週末着物生活からそのまま着物の仕事を始めたので、わりと“こなれ感”は出てたと自負してるけど、今はあんまり好きじゃない着かた。(笑)衣紋の抜き具合や襦袢の衿合わせは今と同じ感じだけど、着物の衿合わせの角度がシャープ気味なので、半衿も深いV字でしかもたっぷり見えてます。あと、がんばって帯位置を高めにしてたな。

(↑)この着かたってちょっとちぐはぐ感あります。(衿の見え方と帯位置)とにかくやりたい着かたをとことんやってたんだなって今となって気づくという。(笑)

あと、がらっと印象を変えるためにあえてやってみたよりはんなりとした着かた。(↓)嫌いじゃないけど、かなり衣紋を抜かないといけないのがけっこう負担。首がすーすーするし。www そして、なで肩な印象になる。もともとなで型の人はここまで衿を寝せなくても充分この雰囲気は出せるけど、衿を立てた時とは逆で華奢な人がゆるく着ちゃうとやつれた感がでてしまう。

(↑)この着かたは裄が短い着物にも有効ってされている着かた。確かに肩に乗っているはず布が腕側に移動してるし、あと衣紋も抜けているので、少なくとも3cmくらいは裄を長くできるのでは?そして肩幅が狭くなってるので帯位置は変わらないけど、胸あたりの布面積が狭く見えてます。

あと布の面積について語ると襦袢の衿合わせを同じにしてても、着物の衿合わせを変えると(半衿少なめ)胸のあたりの布面積がより多く見える。これって柄によってはかなり要注意なんですよ。(経験済み)

衿合わせが同じでも(半衿少なめ)帯幅が変わるとこうなる。(↓)

着かたの好みや体型の変化とともに変わっていくもんです。着物ってそんなもんです。(笑)

と、こんな感じのレッスンを襦袢と着物で行っていきます。(襦袢編では久しぶりに和装ブラの実物検証もやりますので、いろんな和装ブラをお試しされたい方はぜひご参加ください。)

■日時
2018年11月18日(日)
10:30〜12:30 下着・補整・襦袢レッスン(120分)
13:30〜15:00 着物レッスン(90分)
15:30〜19:00 オハラのお気に入りだった×多奈ゑりきものマーケット
※午前午後と続けて受講される方は各自昼食をご準備ください。
※各レッスン毎に個別のお悩み相談の時間もございます。

■会場
オハラリエコ着付け教室
神戸市中央区元町通6丁目6-5 セリオ元町通り2F#201
最寄り駅
•   JR神戸駅 徒歩8分

•   JR元町駅(西口) 徒歩10分

•   神戸市営地下鉄海岸線 みなと元町駅(西口) 徒歩5分

•   神戸市営地下鉄山手線 大倉山駅(東口2番) 徒歩10分
•   阪神 西元町駅(東口) 徒歩1分

•   阪急 花隈駅(西口) 徒歩5分


■レッスン料(税込価格)
・下着・補整・襦袢レッスン 12,960円
・着物レッスン 12,960円
※2コマ受講の場合 おまとめ割り価格 23,760円(2,160円お得!)

■対象者
,劼箸蠅巴緝佞韻できる方
△發辰箸れいな着付けを習得したい方
いろんな着付けの方法を知りたい方
っ緝佞厩峪佞鯡椹悗絞
ッ緝佞厩峪佞箸靴導萍されている方
γ緤の仕事をしている方
※他校さまで着付けを習った方もOKです。

■内容
【下着・補整・襦袢レッスン】
・和装ブラ、裾よけ、肌襦袢の着かた、その他の下着の提案
・補整の役目、身体にあった補整の仕方(補整の個別診断)
・長襦袢を着るときの着付け道具の検証
・体型別衿回り問題(羽織り方、衣紋の抜き方、衿の合わせ方)の検証(衿回りの個別診断)

【着物レッスン】
・着物を着るときの着付け道具の検証
・裾合わせ、前幅合わせのポイントや腰ひもの位置、衿回りとおはしょりの処理の仕方
・着物のお悩み個別相談
・体型別衿合わせのバランスの考え方(衿合わせの個別診断)

※受講者の方には「事前アンケート」のご協力をお願いしています。
より具体的により詳しくレッスンを進めるためにできるだけご要望にお応えします。

■お申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S14088740/

■レッスンのキャンセルについて
1週間前まで キャンセル料は発生しません。
1週間〜2日前まで レッスン料の50%
前日・当日・連絡なしのキャンセル レッスン料の100%をキャンセル料として頂戴します。

■お問い合わせ
オハラリエコ着付け教室 オハラリエコ
(info@ohara-kimono.jp/090-3679-2142)
多奈ゑりきもの教室 田中えり子
(info@tanaeri.net/080-3997-3016)


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

「KOUGEI EXPO」2日目

「KOUGEI EXPO」2日目はもりだくさん。いろんなブースを見て回る予定がほとんどステージ前にいたという。着いたらまず腹ごしらえ。もつ鍋食べてプリン食べました。

ちょっとだけブースを徘徊。

その後はステージでIKKOさんのトークショー。

とってもステキな紅葉の訪問着をお召しでした。

トークでは今回の着物を選んだ理由や仕立てのこと、良いものを見極めるにはなどなど、いろんなお話を聞けたのですが...

トークは半分くらいで、なんと最初とラストは歌謡ショーでした。www ある意味度肝を抜かれたんですが、IKKOさんらしいサービスいっぱいのとっても楽しいショーでしたよ。

トークショーの途中では客席まで降りてきてくださって、近くでじっくりとお着物を見ることもできました。(手前に写ってるのが私。たまたま後ろに座ってた松尾さんに撮っていただきました!)

そしてショーのラストで衝撃的なことがっ!!!(よーく目を凝らして写真みてくださいね。)

その後は博多券番の踊りと博多献上道中のステージ。

今回の献上道中はミュージカル俳優の岡幸次郎さんも出演されてて、博多織777周年に相応しい豪華なステージでした!

ステージの後、写真を撮ってくれた松尾さんと博多織ブースのフォトスポットで記念撮影!

その後、会場うろうろしてたら、ステージを終えた献上道中ご一行に遭遇。

なんと、今年の献上道中には教室の生徒さんも参加されてたんですよー。

6時間、がっつりマリンメッセで楽しみました!結局食べ物ばかりで工芸品は買えなかったという結末。猛省しております。

この日のコーデは洗える博多織4コーデ目。青×青なワントーンコーデでした。

さ、来週は博多織求評会です。詳しくは博多織工業組合のFacebookページで!


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

今日から「KOUGEI EXPO」

今日からマリンメッセ福岡で「KOUGEI EXPO」第35回 伝統的工芸品月間国民会議 全国大会 in 福岡が始まりました。今日はレッスン前にちょっとだけ様子見に行ってきましたよ〜。

博多織のブースは会場入ってすぐ左。

正面には千代流れの飾り山が展示されています。

フォトスポットの777本の博多織。

人間国宝の小川善三郎さん、規三郎さんの帯も展示されています。

明日は朝から久留米絣のファッションショーとかもあるし、午後からはIKKOさんのトークショーや博多献上道中のステージなどもあるので、朝から行く予定。そして、福岡以外の伝統的工芸品のブースも見応えあるし、実演や体験(ワークショップ)のあるので、たぶん、1日いても楽しめると思います。(2階にはフードやお酒も有り)ちなみにいろいろ体験されたい方は洋服の方がいいかもです。

というわけで、今日はレッスン前だったので着物でした。洗える博多織3コーデ目。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

洗える博多織2コーデ目

洗える博多織2コーデ目、この日は同じ黒木織物さんのリバーシブル帯をコーデ。

持っている帯の8割は博多織なので、常に博多織×博多織のコーデとなります。最近、原点回帰的なコーデが多い気がする。実はこんなコーデが一番得意なのです。

明日からマリンメッセ福岡で「KOUGEI EXPO」第35回 伝統的工芸品月間国民会議全国大会 in 福岡が始まります。全国の伝統的工芸品が一堂に集まるというすごいイベント。実はすごく楽しみ。

3日には献上道中もあるので、おそらく一日マリンメッセにいるのでは?と思うくらい。(笑)

皆さまもぜひお出かけください。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。 
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。 
contact-b.jpg