仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
20年前の着姿、10年前の着姿、今の着姿

前回トルソーで試してみたけど、今回は自分で着てみました。

長く着物を着ていると微妙にマイナーチェンジするものです。

というわけで、分かりやすいように同じ着物で再現してみました。

まずは20年前はどんな着かたをしていたか。(↓)着付を習ってすぐの頃、衿はあんまり抜けてなく、衿合わせも詰め気味。衿も立ってます。半衿の柄が格子になっているので、抜き加減や合わせ加減が違うのが比較できると思います。帯位置はそんなに意識してなかったので、今とあんまり変わらないはず。www

(↑)衿が立ってる分首が短く見えるし、肩幅は広く見えます。私の場合はそんなデメリットがありますが、身体が華奢な人はこれくらいきっちりと着ている方が清潔感がでて、身体が細くても貧相に見えないというメリットもあります。(あとは雰囲気とか骨格とかにもよりますが)

そして10年前の着物の仕事を始めた頃。(↓)この頃は週末着物生活からそのまま着物の仕事を始めたので、わりと“こなれ感”は出てたと自負してるけど、今はあんまり好きじゃない着かた。(笑)衣紋の抜き具合や襦袢の衿合わせは今と同じ感じだけど、着物の衿合わせの角度がシャープ気味なので、半衿も深いV字でしかもたっぷり見えてます。あと、がんばって帯位置を高めにしてたな。

(↑)この着かたってちょっとちぐはぐ感あります。(衿の見え方と帯位置)とにかくやりたい着かたをとことんやってたんだなって今となって気づくという。(笑)

あと、がらっと印象を変えるためにあえてやってみたよりはんなりとした着かた。(↓)嫌いじゃないけど、かなり衣紋を抜かないといけないのがけっこう負担。首がすーすーするし。www そして、なで肩な印象になる。もともとなで型の人はここまで衿を寝せなくても充分この雰囲気は出せるけど、衿を立てた時とは逆で華奢な人がゆるく着ちゃうとやつれた感がでてしまう。

(↑)この着かたは裄が短い着物にも有効ってされている着かた。確かに肩に乗っているはず布が腕側に移動してるし、あと衣紋も抜けているので、少なくとも3cmくらいは裄を長くできるのでは?そして肩幅が狭くなってるので帯位置は変わらないけど、胸あたりの布面積が狭く見えてます。

あと布の面積について語ると襦袢の衿合わせを同じにしてても、着物の衿合わせを変えると(半衿少なめ)胸のあたりの布面積がより多く見える。これって柄によってはかなり要注意なんですよ。(経験済み)

衿合わせが同じでも(半衿少なめ)帯幅が変わるとこうなる。(↓)

着かたの好みや体型の変化とともに変わっていくもんです。着物ってそんなもんです。(笑)

 

(おまけ)今放送中のNHKの朝ドラ「わろてんか」のてんちゃんも、年を重ねるにつれて衿合わせが変化していってるのお気付きですか?

娘時代 ⇒
寄席前期⇒
この後 ⇒わろてんかInstagramより)

今朝もあさイチに出てたけど、さらに衿元がシャープになってます。(あいかわらず赤い着物は着てたけど)

そんな衿合わせのバランスを考えるレッスン(他のレッスンもやるけど)、東京でやりまーす。このレッスンに関するブログ記事はこちら。

いまいち垢抜けない、自分の思っている着姿とは違う、 きれいに着れているのに何だかしっくりこない、着ているだけでなんだか疲れてしまう。

2月のコラボレッスンはこんな風に進化します!

「オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京」開催しまーす!

オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京

Facebookのイベントページにもちょこちょこアップしてますのでこちらもご覧ください。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

2月のコラボレッスンはこんな風に進化します!

今日は11月に開催した福岡でのコラボレッスンのご感想などを紹介しまーす!

レッスン後「受講アンケート」を行い、受講された皆さまからご感想やご意見をいただいてます。そのアンケートを元に東京レッスンを充実させたいと思ってます。
さらに東京レッスンをご予約いただいた方には「事前アンケート」をお願いしていますので、具体的にレッスン内容を精査し、より内容の濃いレッスンを予定しております。

まずは11月のレッスンの時間やスピードに関してのアンケート。(※1月10日までのアンケート返信分のみ)皆さんがどれくらいの知識をお持ちか、またどのようなことを知りたいのか事前確認ができてなかったので、かなり詰め込みのレッスンとなってしまいました。(この点を深く反省)東京では皆さんの知りたいところを重点的に進めていきます。

個別のご意見やご感想などはこちら。

その節は大変お世話になりました!

とても濃密な時間を過ごさせて頂き幸せでした!

個人的には基本の補正や襦袢のレッスンをもう少し長く受けたかったなぁと思いました。

また機会がありましたらその際は是非また参加させて下さい!

知識と経験が惜しげも無く語り尽くされるので、メモは殴り書きで精一杯でした(-ω-;)

もう、大満足です!ただ、時間が足りない〜泣

実践するとメモが取れないので、ボイスメモだけでもとれたら嬉しかったです(*´∀`)

三コマ一度に受けヘトヘトになりました。いっぱい色々なことを習って帰ろうと意気込み過ぎて帯のところくらいからは頭に入らなくてボーとしてました。帯揚げの結び方をもう少しゆっくりしてほしかったです。

着物の着付け方などの実践的なものもあればと思いました。一人で着物が着れる方が参加する講座でしたが、着付けが教えられるくらいの方向けかなと思った。内容がありすぎてそれはとてもよいことだと思いますが、私には多すぎたかな。

講座の雰囲気はとても良かった。質問もしやすかった。講師もフレンドリーで話しやすかった。また参加者の方との交流も楽しかった。一緒に昼食が取れたのもお人柄がわかり楽しかったです。お蕎麦もおいしかった。場所の雰囲気も良かったです。

講師のお二人がそれぞれ個性的で、こだわるところが違っておもしろかった。ありがとうございました(^.^)

オハラ先生と多奈ゑり先生のそれぞれのご経験と工夫の集大成をまじかに拝見できた事がとても有意義でした。

着物初心者の私には、「ねばならない着方」を頑張って成し遂げようと思っていたのですが、実際先生方が教えてくださいながら着ているお姿を見て、肩の力を抜いて楽しく着ればいいんだと思えて嬉しくなりました。 キレイに見せたい所をきちんとこなせば少々やり方が違ったり、紐の数など省略しても大丈夫と思えました。物理的に問題がなければ。また気軽な着付けはフォーマルでなければ許されるかなと。益々色々な方法を試してチャレンジしたいと思います。

百聞は一見にしかず。あー楽しい時間でした。 何度でも同じテーマでも受講したいです。

レッスンは楽しかったです。役立っているし!欲張りレッスン感はとてもあります。ただ、駆け足感は否めないかなという感じでした。

サクサク進んだので疑問や質問にまで及ばない部分があったかもしれません。(時間差で、そういえばあの部分は…とか、それは個人的に聞けばいいのかな)

それぞれ「自分が知らない・できていない部分をじっくり」 が理想でしょうが、そんなのキリないし無理な話なのでしょうがないと思います。

情報量の多さをとるのか実技向上をとるのかはレッスンを受ける側によって変わりますもんねぇ。

今後どのようなレッスンを希望されますか?

体型別の補正や着付けのポイントをもっと知りたいです。

ほっそり見える着付けレッスンとか、綺麗に着るちょっとしたコツ。

すでに開催されてる広襟?のレッスン受けたいです( `・ㅂ・)و

着物が一人でできれいに着付けられるレッスンを希望します。長襦袢の合わせ幅が小さいときバチ襟を広襟にする方法が知りたかったです。

補正の色々 体型別はもちろんの事 障害のある方へのお着せ付けなどの工夫なども

着物の種類別の工夫 例えば正絹でも重い柔らかい着物の時や軽い単衣の時の注意など

コーディネート

実際は何でも習いたいです。

お二人で行なうとなるとスケジュール的に制限が出てくると思いますが…

一度に支払うレッスン料が高額になるので、

おまとめレッスンよりテーマ別に月一とか隔月とかの方法があるといいのかもしれません。

 

グループレッスンでありながら、オーダーメイドの要素を取り入れた今回の東京でのコラボレッスン、2月4日(日)、5日(月)東京で開催します!(詳細はこちら)

オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京

Facebookのイベントページにもちょこちょこアップしてますのでこちらもご覧ください。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

いまいち垢抜けない、自分の思っている着姿とは違う、 きれいに着れているのに何だかしっくりこない、着ているだけでなんだか疲れてしまう。

いまいち垢抜けない、自分の思っている着姿とは違う、
きれいに着れているのに何だかしっくりこない、着ているだけでなんだか疲れてしまう。


着物が着れても着付けが上達すればするほど悩みが増えてくるもの。
もしかしたら、それって着物の着かたを無理しているかもしれません。

着付けのテクニックや着付け小物の使いかたはもちろん、体型に合わせた衿合わせの角度や半衿の見せかた、帯位置の高さなど、今回の東京のコラボレッスンでは

 

|綽潅

△覆蠅燭っ綮

似合う着かた

 

の3つのキーワードでレッスンをすすめていきます。

そしてさらに受講者の皆さんからの「習いたい事」の希望も取り入れて進めていきます!

着物の着かたは流行や年代とともに変化する体型に合わせ変わってくるもの。

それをうまくマッチングさせて、体型に合う着かたをすると自分にぴったりの似合うスタイルになるのです。

 

コラボレッスンは「ムリせずきれいにスッキリと」を目標に、着かたのテクニックはもちろん、体型に合う着かたを見つけ出すレッスンです。

 

例えばこんな感じ。どんな風に着たいか、どんな風に見せたいか、そして小紋ならどんなスタイルが合うのかなど、着かたによって変わってきます。

紬に合うバランス。



自分の体型や顔の形に合わせた着物の着かたが学べる今回のスペシャルレッスン。オハラ✖多奈ゑりが持つ「知識」「経験」「技」を惜しみなく大放出いたします。自装だけではなく、他装でも応用できますよ。

 

「オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京」

■日時
2018年2月4日(日)・5日(月)

■会場
AZAmond(アザモンド)
東京都港区東麻布1-14-13メゾンドオーシマ202号室
https://www.azamond.com

■タイムスケジュール ※2日間とも同じスケジュールです。
10:30〜12:00 帯結びレッスン(90分)
13:00〜15:00 下着・補整・襦袢レッスン(120分)
15:30〜17:00 着物レッスン(90分)
※午前午後と続けて受講される方は各自昼食をご準備ください。

■レッスン料(税込価格)
・帯結びレッスン 14,040円
・下着・補整・襦袢レッスン 19,440円
・着物レッスン 14,040円

※おまとめ割り
【3コマ受講】(合計金額より2,160円引)
47,520円 ⇒ 45,360円
【2コマ受講】(合計金額より1,080円引)
帯+着物 28,080円 ⇒ 27,000円
帯+下着・補整・襦袢 33,480円 ⇒ 32,400円
着物+下着・補整・襦袢 33,480円 ⇒ 32,400円

■対象者
,劼箸蠅巴緝佞韻できる方
△發辰箸れいな着付けを習得したい方
いろんな着付けの方法を知りたい方
っ緝佞厩峪佞鯡椹悗絞
ッ緝佞厩峪佞箸靴導萍されている方
γ緤の仕事をしている方

■内容
【帯結びレッスン例】
内容は事前アンケートにご回答いただいた後に決定します。
・帯の結び方の検証(ねじる、ねじらない、後ろ結び、前結びなど)
・道具を使う帯結びの検証
・帯揚、帯締の整え方の検証
・帯位置やお太鼓の大きさなどのバランスの考え方(個別診断)

【下着・補整・襦袢レッスン】
・和装ブラ、裾よけ、肌襦袢の着かた、その他の下着の提案
・補整の役目、身体にあった補整の仕方(補整の個別診断)
・長襦袢を着るときの着付け道具の検証
・衿回り問題(羽織り方、衣紋の抜き方、衿の合わせ方)の検証(衿回りの個別診断)

【着物レッスン】
・着物を着るときの着付け道具の検証
・裾合わせ、前幅合わせのポイントや腰ひもの位置、衿回りとおはしょりの処理の仕方
・着物のお悩み個別相談
・衿合わせのバランスの考え方(衿合わせの個別診断)

■お申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S14088740/

■キャンセルについて
1週間前まで キャンセル料は発生しません。
1週間〜2日前まで レッスン料の50%
前日・当日・連絡なしのキャンセル レッスン料の100%をキャンセル料として頂戴します。

■お問い合わせ
オハラリエコ着付け教室 オハラリエコ
(info@ohara-kimono.jp/090-3679-2142)
多奈ゑりきもの教室 田中えり子
(info@tanaeri.net/080-3997-3016)

 

Facebookのイベントページにもちょこちょこアップしてますのでこちらもご覧ください。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

「オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京」開催しまーす!

11月福岡での開催に続いて、2月4日(日)・5日(月)東京にて「オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京」の開催が決定しました!

東京ではチクチク系のワークショップや帯結びのレッスンをやっている私ですが、通常のレッスン(下着や襦袢、着物、一重太鼓)のレッスンを行うのはなんと初めてなんですよー!!!

ぜひこの機会に受講いただけると嬉しいです〜💕

「オハラリエコ×多奈ゑり コラボ着付けレッスン in 東京」

■日時
2018年2月4日(日)・5日(月)

■会場
AZAmond(アザモンド)
東京都港区東麻布1-14-13メゾンドオーシマ202号室
https://www.azamond.com

■タイムスケジュール ※2日間とも同じスケジュールです。
10:30〜12:00 帯結びレッスン(90分)
13:00〜15:00 下着・補整・襦袢レッスン(120分)
15:30〜17:00 着物レッスン(90分)
※午前午後と続けて受講される方は各自昼食をご準備ください。

■レッスン料(税込価格)
・帯結びレッスン 14,040円
・下着・補整・襦袢レッスン 19,440円
・着物レッスン 14,040円

※おまとめ割り
【3コマ受講】(合計金額より2,160円引)
 47,520円 ⇒ 45,360円
【2コマ受講】(合計金額より1,080円引)
帯+着物 28,080円 ⇒ 27,000円
帯+下着・補整・襦袢 33,480円 ⇒ 32,400円
着物+下着・補整・襦袢 33,480円 ⇒ 32,400円

■対象者
,劼箸蠅巴緝佞韻できる方
△發辰箸れいな着付けを習得したい方
いろんな着付けの方法を知りたい方
っ緝佞厩峪佞鯡椹悗絞
ッ緝佞厩峪佞箸靴導萍されている方
γ緤の仕事をしている方

■内容
【帯結びレッスン例】
内容は事前アンケートにご回答いただいた後に決定します。
・帯の結び方の検証(ねじる、ねじらない、後ろ結び、前結びなど)
・道具を使う帯結びの検証
・帯揚、帯締の整え方の検証
・帯位置やお太鼓の大きさなどのバランスの考え方(個別診断)

【下着・補整・襦袢レッスン】
・和装ブラ、裾よけ、肌襦袢の着かた、その他の下着の提案
・補整の役目、身体にあった補整の仕方(補整の個別診断)
・長襦袢を着るときの着付け道具の検証
・衿回り問題(羽織り方、衣紋の抜き方、衿の合わせ方)の検証(衿回りの個別診断)

【着物レッスン】
・着物を着るときの着付け道具の検証
・裾合わせ、前幅合わせのポイントや腰ひもの位置、衿回りとおはしょりの処理の仕方
・着物のお悩み個別相談
・衿合わせのバランスの考え方(衿合わせの個別診断)

■お申し込み方法
12月10日(日)21時よりフォームにて受付をします。
予約・事前振込制です。定員に達しましたら受付を終了いたします。

■お申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S14088740/

■キャンセルについて
1週間前まで キャンセル料は発生しません。
1週間〜2日前まで レッスン料の50%
前日・当日・連絡なしのキャンセル レッスン料の100%をキャンセル料として頂戴します。

■お問い合わせ
オハラリエコ着付け教室 オハラリエコ
(info@ohara-kimono.jp/090-3679-2142)
多奈ゑりきもの教室 田中えり子
(info@tanaeri.net/080-3997-3016)

 

Facebookのイベントページにもちょこちょこアップしてますのでこちらもご覧ください。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

12月スタート初級コース受講生募集!

お知らせネタばかりで申し訳ありませんが12月にスタートする初級コースの受講生を募集しております!

今なら比較的曜日や時間帯を選べますし、お好きな日程からスタートできます。

「どんな雰囲気のレッスンなのか不安だわ。」って方には見学も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

現在募集している曜日と時間は以下のとおりです。

 

日曜日 15:30〜コース
12月3日(日)スタート決定!

 

その他の募集曜日と時間
月曜日 13:30〜、16:00〜
水曜日 11:00〜、13:30〜
金曜日 11:00〜、13:30〜、16:00〜
日曜日 17:30〜

初級コースの詳細はホームページからもご確認いただけます。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg