仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
樹華屋さんの小紋

クリーニング代を抑えるため、冬場の着物(袷)はかなり着るものを絞ってます。(いろいろ着てしまうといっぱいクリーニングに出さないといけないので)けど、さすがにそこそろ飽きてきたので、箪笥の中をごそごぞ。そして、選んだだのはコレ。

こだわりの八掛の樹華屋さんの小紋。一番新しい誂えの着物。(とは言っても2〜3年前に購入。)

帯結びは二段のしめ片ばさみのアレンジ。(帯はくるりさんのセードル)

誂えはいいね〜。とにかく着やすい!


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

昔のブログの整理中

このブログを書き始めるずーっとずーっと前の1996年から日記を書いてます。しかも、当時は「ブログ」という言葉は(おそらく)なく、ただ日記をHTMLでパチパチと打ってたって感じ。

今回教室のサイトをリニューアルしたのをきっかけに、古いホームページを見られるようにしようと思ったら、スマホでうまく見られないことが判明し、結局サイト全体をWordPressで再構築することにしました。

今、2005年頃まで記事を移行できてますが、一部のカテゴリーはまだぜんぜん手をつけれてないので、ぼちぼち更新していくことになるかと思います。

興味のある方はぜひご覧ください。(タイトルの下がカテゴリーになってます。まだまだ増えるよ。)

1997−2007

2005年からは着物を頻繁に着るようになったので、ここのブログの最初の記事とダブっているところもあります。ま、テキトーに読んでください。

 

というわけで、移行作業が続いているため、ここのページの更新がとびとびになってしまってますが、こちらもちゃんと更新していきますよー。

 

3月27日(水)は朱の無地に染の九寸名古屋帯。

3月28日(木)はRumiRockのフラワーパラダイスにawaiの霰縞八寸。

そろそろ襦袢の衣替えもスタート。(半衿チェンジです。)


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

無地か、無地以外か。(ローランド風)

ここ最近の傾向。

無地か、無地以外か。(ローランド語録俺か、俺以外か。風にwww)

かなり両極端な気がします。正しくは無地か花柄かみたいな。

本来花柄が好きなんだけど(昔は縞や格子が好きだった)最近無地の使いやすさをひしひしと感じてます。

しかもここ最近のブームの火付け役は昨年のコラボレッスンでオハラさんから譲ってもらった今どききれい色の無地。これがホント使えると再認識。

金曜日に着てた着物は正しくは無地ではないけど(細かい柄が入ってる)これもほぼ無地感覚。

紫なんだけど、地味にならずかっこよく着こなせる紫。

そして24日は花柄。しかもかなり対照的な色。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

「博多織感謝のつどい」パーティコーデ

3月13日に開催された博多織777周年度の最後を締めくくるイベント「博多織感謝のつどい」。当日は6名の方のお着付をさせていただきました。

なので、着付け終了後に自分も着替えてパーティに参戦。

6月の同レセプションパーティの時にコーデしようと思ってた、紬とホムシュの組み合わせ。今回はパンプススタイルです。(撮影:大塚さん)

いつも思うけど、着物というスタイルにとらわれることなく、アイテムのひとつとして考えるコーデって無限の可能性があると思う。

福岡はまだまだ伸び代が十分あると思うので、どんどん色んなアイデアをみんなで発信していくと、きっともっと楽しめるのでは。それは博多織を含めの話。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

無地無地無地

ここ数日で着た無地たち。

3月17日(日)はこれ、くるりの「cèdre(セードル)」。

3月21日(木)帯はピンクの献上、帯揚は淡いグリーンで春待ちコーデ。

あぁ、無地を色違いで揃えたい。(笑)


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

福岡の着物着付け教室 多奈ゑりきもの教室
contact-b.jpg