仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
着物の好み分析・2010~2011年

2010年になると仕事の内容が変わり事務所にいることが多くなったので、着姿の写真がぐっと減った。たまーにお店に行ってたけど、その時はほぼ木綿。色柄の組み合わせはわりと今のセレクトに近い気がする。そしてお店に行かないので新規の買い物がほとんどない。(笑)

2011年にフリーになったことによって着るものの自由度が上がったけど、お店にいることがおおかったせいかあんまり劇的な変化は見られず、相変わらず木綿が多いなぁ。(そしてその木綿も今となっては数えるほどしか残ってない...)

買い物が減ったとは言え、それなりに絹物を買ってるし。(笑)

(前記事同様、以下の写真は今でも手元にある着物たち)

◆木綿・反物から着物になりました!

◆小紋・親戚から譲り受けたもの、これは今年初めてクリーニングに出した〜。(笑)

◆小紋・お茶の先生からのいただきもの、こちらもクリーニング中。

◆小紋・セールで激安だった正絹小紋。

2010112702.jpg

◆小紋・これもお茶の先生からのいただきもの。

◆小紋・久しぶりの新作。www

◆小紋・久しぶりの大物の買いもの

というわけで、今でも手元に残っているものの傾向としては

・自分で誂えたもの

・いただきもの

・古典柄、はんなり柄

・すっきりデザインのもの

自分の中でチャレンジしたような色や柄はほどんど手放してる。ってことは、チャレンジはしなくてもいいってことなんだろう。(笑)(けど着てみたくなるんだよね〜)

つづく...

COMMENT









<< 着物の好み分析◆2007~2009年 | main | 誕生日にハウステンボス >>