仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
マスカラに求める機能

JUGEMテーマ:コスメ

 

【追記】

コスメネタ、あんまり書いてないと思いきや、けっこう書いてました。参考までに過去のコスメネタ。

 ↓

まだまだコーデ一本独鈷(献上柄)の名古屋帯 (03/17)

マスカラへのこだわり (04/15)

超久しぶりのコスメネタ (09/14)

 

さてさて、コスメネタ第二段はマスカラ!最近はプチプラで優秀なものも多く私もそれに頼ってます。今のマスカラの話をする前に私のマスカラ遍歴とマスカラに求める機能を少しだけお話します。

 

これもクレンジングと同様、定番で長く使っているものの間に流行のものをちょいちょい試してみるという傾向にあります。過去にリピートが長かった商品がこちら。

 

KOSEのルミナスのフルブルームマスカラ(2004年くらいのデータなんで画像が小っちゃい!)

 

 

これはカールキープ力と自然なボリュームアップ、そしてカーブブラシの使いやすさでかなり長い期間愛用してました。が、廃盤になってしまいここからしばらくマスカラジプシーが始まります。(この間に同じKOSEのヴィセやファシオのマスカラをいろいろ使ってました。)

 

そしてこれに変わるものがヒロインメイクのボリューム&カールマスカラS

 

 

これもかなりリピートしました。そしてこのシリーズが廃盤になったので、後継の商品をと思ったけどウォータープルーフ(WP)がどうも苦手で(ただでさえアレルギーで目の周りが色素沈着してるのに、WP使うことによるクレンジング時の負担を増やしたくないという思い。)がっちがっちのWPではなく、お湯で落とせるタイプにしました。

 

マスカラに求める一番の機能はカールキープ力、次にボリュームアップ力。(ちなみに繊維入りは苦手)あとはブラシの形(できればカーブしてるもの。コームは苦手)そして同じシリーズでブラックとブラウンがあること。

 

そんな中での今の一軍マスカラたち。

 

上からヒロインメイクの「ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム」通常タイプと今流行りのマイクロブラシタイプ。

 

そして右下が評価の高かったキャンメイクのクイックラッシュカーラー。最初はコームタイプ(透明)を使ってたけど、前述のようにコームが苦手であんまり使用頻度は高くなかったけど、最近セパレートタイプが発売されたので早速試してみたらいいかんじ。しっかりカールをキープしてくれます。(今回はブラウンを買ってみました。)

 

左下はジルスチュアートのマスカラ(シルバーの容器)は前述のルミナスのフルブルームマスカラに一番近い感じと思って買ったもの。今でも時々使います。

 

極力WPは避けてきたんだけど、やっぱりWPのカールキープ力は捨てがたかった...。(キャンメイクだけがWP)特に今はマスクをしているので、マスクの上から漏れ出す湿気ですぐにカールが落ちてしまう。

 

マスク必須になるとコスメの選び方も変わってくるわー。

COMMENT









<< 赤い夏もの | main | インスタライブ、継続中 >>