仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【考察・和装ブラ】華姿補正キャミソール(補整もできます。)

外出自粛も生活も2ヵ月目に突入。4月の怒濤のインスタライブから一転、GW明けは何もする気が起こらず、にゃんずとともに日々ゆかたを縫ってます。

インスタライブも皆さんやってるので、どれを生で見ようかと皆さん悩むところでしょうが、TSUBAKIANのマミせんせとろっこやのろっこちゃんの第一回目のライブが補整ネタでしたので、がっつり視聴しました。

その中でろっこちゃん愛用の「華姿補正キャミソール」さっそく購入して着用してみた!この補整具のよいところは、前だけとか後ろ(腰)だけとか、部分ごとに調整できること。

今使っているぐるっと巻くタイプは装着は簡単なんだけど、私にとって必要ないところにも補整されちゃうってところが悩みだったのですよ、実は。(笑)

それはどこかというと脇の部分。昔はそんなに気にならなかったんだけど、胴回りの肉付きがよくなってきて、最近ではなんとなく「横はいらないんじゃない?」って密かに思ってたところ。

なんでそう思うようになったかというと、写真に映る姿を見て「胴回り太いなー」って思ったから。www

しかし自装の時って「前だけ」とか「後ろだけ」の補整って装着するのが面倒なんですよ。(ぐるっと巻くのが一番簡単)

そんな時にこの「華姿補正キャミソール」は便利ってことを知りました。それがこちら。

形はよく着付け教室とかで最初に作らされる(笑)ベスト型。けど自分で作るよりはるかに美しい。そしてこのキャミソールがすばらしいところは、和装ブラ機能も兼ねているということ。(胸の太いベルト部分はマジックテープになってます。)

ベストの部分の生地が二重になってるので、その間に手ぬぐいなどを挟めるという仕組み。

(後ろはちょっと長かったので、自分で短く調整しました。)

前のウエスト部分や後ろの腰の部分はもちろんだけど、鎖骨部分にも入れることができます。(ちなみに鎖骨部分のパッドはこの補整具に付属してます。)

ろっこちゃんも言ってたけど、この補整具のオススメポイントはレースや下着の締めつけが苦手な方(特にレースでかゆみが出る方!)や和装ブラで補整しても、脇にお肉が逃げる方におすすめ。あと締め具合は自分で調整できるのもよいところ。

私としては必要なところに必要なだけ補整できるってところかなぁ。あ、もちろん脇肉ホールド感もよいです!

私はゆかた着用の時に使いたいなと思いました。(実際にゆかたの時に使ってバランスがよかったのと、着る枚数を減らすことができるから)

あと、インスタライブの時に教えてもらったフェリシモのフラットブラのニュータイプが届いたらこちらも試してみます!


教室のホームページ、お問い合わせはこちら
 


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

COMMENT









<< 補整いろいろ | main | 2020ちくちく進捗状況 >>