仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
姪っ子の結婚式

令和元年5月6日、愛宕神社で姪っ子1号の結婚式でした。

お色直しは紅い打ち掛け。

私は姉、母、姪っ子2号、新郎いとこの4名をお着付をしましたよー。(準備等々、絵麻ちゃんにお手伝いいただきました。絵麻ちゃんありがとー。)

姉は今回私が準備した留袖。

帯は岡野の昔の佐賀錦をコーデしました。今の佐賀錦と変わらず、軽くてほどよく張りがあり、お太鼓がボリューミーに仕上がります。

母は訪問着。

姪っ子2号は姉も私も姪っ子1号も着た振袖。

なかなか成人式本番に出番がないトラディショナル文庫結び。

新郎いとこちゃんには私がパーティの時に着た振袖一式を着て頂きました。

帯結びはお太鼓柄をいかしたふくら雀。

そして、最後に自分の自装。www 私は33歳の厄年に買ってもらった附下と帯。初めて袖を通しました。帯締は先月の和装事変で買った藤岡組紐店さんの紅白。

こんな経験なかなかできないので、楽しかった!!!そして何より身内なので力が入りました。

おまけ、引き出物に興味しんしんのふくちゃん。特にお土産のチョコがお気に入りのようでした。(もちろん食べてませんが、袋がお気に入りのようでした。)

同じ振袖を4人で着るということ

1993年の成人式


応援よろしくお願いします! 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091850
TRACKBACK
<< 令和元年(2019年)下関・先帝祭 | main | 片付け面倒くさい→新たなコーデ >>