仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019台北旅行記【3日目】

最終日の朝は豆漿の名店「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」へ。華山市場の建物の2階にあります。(路面店かと思ってた。)建物の前に行列できてるなーと思いながら2階にいったら阜杭豆漿の行列だったという...ちーん。ちなみに並び方の図が階段近くにあります。

30分並んでの朝ご飯でした。ちなみにフードコートです。

豆漿と揚げパン、激ウマでした。豆漿の作り方マスターしたい!

それからいったん台北駅までもどり、ホテル近くの「金興発生活百貨」へ。ここがまた楽しくてかなりの時間ここにいたという。(笑)近くの牛肉麺(ニョーローメン)のお店でオハラさんは牛肉麺(太麺)、私は排骨麺(細麺)いただきました。

台湾ドーナツを求めて、台北駅の北側の「脆皮鮮奶甜甜圈」へ。

ちなみに台北駅の北側、ここがまたおもしろかった。パッケージプラザみたいなお店がたくさんあって、楽しい!!!そして、思わず衝動買い。(この間に買ったドーナツが冷えてしまうという...。)

ホテルに帰って、コーヒー飲みながら買った荷物を積め、私の方が飛行機の時間が早かったので、ひと足さきに空港へ。その前に最後の最後、ホテル近くに出てた露店の靴屋で約560円の上履きみたいな靴を購入。(オハラさんはもっとかわいいの買ってた。)

3万円両替して、食事や買い物、交通費で残金約3,800円(1,018元)でした。(ホテル代、WiFi代は含まず)残ったお金で空港で何か買おうかと思ったけど、高すぎて買えなかったという事実。

結局残金はそのまま持って帰りました。(また、台湾行くぞ!という願いを込めて、台湾のICカード・悠遊カードにも500元ほど残ってるし。)

帰りの荷物の重さが心配だったけど、奇跡的に19.9kg。(LCC預けられるMAXは20kg)しかし、知識不足だったため、検疫で豆穀物類は持ち込みできないことを知り泣いたという...。(豆は没収)勉強になりました。

帰りは16時55分台北発→20時10分福岡着。出発は15分くらい遅れたけど、定刻どおり到着しました。

食べて、歩いてもりもりの3日間。ありがとう台湾!楽しかった!また行きたい!!!

3日目は15,000歩、9kmでした。

最後に今回の二人女子旅でホテルやWiFi、現地でのコミュニケーションなどなど、オハラさんと一緒に行けたことが本当に良かった!!!また違う旅の楽しみ方を知ったし勉強になりました。オハラさん、ありがとねー!!!また、企画して行きましょう〜。(ってか、その前に仕事せんとうちあげにはならんか...)

おまけ・ヘチマを持つシュールなマネキン。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。 
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。 
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091826
TRACKBACK
<< 2019台北旅行記【2日目】 | main | 2019台北旅行記【番外編】 >>