仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
名代

お彼岸の日、義父母の名代でお墓のあるお寺の梵鐘の落成式に行ってきました。

ここで悩んだのが着ていくもの。ちゃんとした洋服は持ってないので、買うべきか着物で行くべきか悩んだけど、ダンナちゃんから着物でいいよ、と言ってもらえたので着物にしました。

最初は色無地に八寸を締めようと思ったんだけど、イベントのコーデをしている時に、ちょうどいい単衣があったのを思い出し、洋服感覚地味コーデを実行。

偶然にも大博多織まつりで買った八寸がバッチリだったという。すごいよ、自分。

というわけで、今回のコーデはこちら。

焦茶のヘリンボーン柄の小紋に、博多のシンプル八寸なごや帯。小物類の色は抑え(帯揚は写ってないけど、グレイッシュなグリーン)トリエさんの黒の薄羽織を羽織りました。(少々暑かったが...)

自分で言うのもなんですが、かなりいい感じにコーデできたと思ってます。

最近かわいい路線に走り気味だったんだけど、原点回帰で改めてこんな大人なコーデも好きだなと思いました。

途中途中時間があったので、ダンナちゃんオススメの防府のレトロ喫茶「エトワル」に連れてってもらいましたよ。

連休中日の夜ということもあり、壇ノ浦パーキングで休憩。(通常は絶対に寄らないパーキング。www)ぶれぶれですが。

ネタ、溜まっているのでじゃんじゃんアップします!

【今後のイベントについてのまとめ】

・9/27 100枚の手ぬぐい展前夜祭@松楠居

・9/29 和の博多@承天寺

・10/11 博多まちづくりミートアップ

・11/18 コラボレッスン in 神戸

・12/1 Kimono Primp and Preen Party


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091765
TRACKBACK
<< 夏引きづりコーデ | main | 2018 Kimono Primp and Preen Partyのご案内 >>