仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
やっと着たぜ、第五弾!

そして、今季縫った2枚目、白地に大きな蝶々のゆかた。白地のゆかた、しかも大柄、はたしてこれがいけるのか?(似合うのか?)不安もあったけど、けっこういいかんじになりました。

毎回ほぼ難有りの生地なのでなにかしら工夫が必要。ちなみにこれは少々のシミと尺の短さ。掛け衿の長さが少し短くなったけど、着る分には問題なしかな。あと、袖の縫い代もぎりぎりです。

ちなみにこの白地のゆかたを縫った時、見積もったけど掛け衿のことまで考えてなくて、掛け衿がかなり短くなったという...ま、着られるけどね。

今年はこのゆかたも着よっかな。

帯結びは兵児帯で「大人リボン」でした。三重仮紐使わなくても結び目が下がりにくくてよいですよ。

白×紺のゆかたを着て思うこと。ここまで柄が大きいと「寝巻き感」が出にくいということ。もともと大きな柄が苦手だけど、白×紺ならこれくらい大きな柄でもけっこういけるということ。まだまだ研究の余地はありますな。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。 
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。 
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091736
TRACKBACK
<< そして第四弾! | main | 今季のゆかた2巡目の愉しみ >>