仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018年のちくちく情況

今年のちくちく情況をぜんぜんアップしてなかったので、記録用のための記事。今年はこの2枚をすでに縫いました。一枚目のこちらは少々ヤケのある難有り反物。

(見積もり中)

(裁断後の記録用の柄合わせ)←縫う時に前後や左右が分からなくなるので。

衽の柄和せ確認中。衽の地の色(薄紫)と身頃の地の色の濃淡が違うのと上の方にヤケで太い横線が入ってるの分かりますか?これが難ですわー。www

ミシンもメンテナンスしてもらってたこともあり、すいすいさくさく縫えました。

 

そして2枚目は大柄の蝶々のゆかた。引越ししてからの初めての水とおし。新しい家は午前中しか日が当たらないので、着物を干したりするのはとても便利がよい。

そして裁断後の柄合わせ確認。毎度のことながら尺が足りないので大柄の柄合わせが難しい...3回くらいやりなおした結果。

そして衽の確認。今回、これが失敗した感アリ。しかも尺が足りなかった分、掛け衿が2寸短くなりました。けど、2寸くらいだったら着る分にはぜんぜん問題ナシです。

どのゆかたもそうだけど、置いている柄と着た時の柄の出方もまた変わって見えるので、柄合わせの難しさは永遠のテーマかも。


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091732
TRACKBACK
<< 初めて着たよ!第三弾はこれ。 | main | そして第四弾! >>