仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホムシュヘム着用の時はこうやってます。【私の場合】

ホムシュヘムを着用する時、短い着物の時はそのまま短く着ればいいけど、長い着物を短く着る時はおはしょりが長くなるっていうリスクがあります。

公式サイトでも紹介されてますが、私の場合こうしてます。

 

伊達締めフル活用〜!

 

これは既出ネタでおはしょりが長い着物対策としてやってたこと。同じことをホムシュヘム着用の時にやってます。

まず、いつもと同じ位置に腰紐を結びます。

着物がそんなに長くない時はメンズの伊達締めで!

これでもおはしょりが長いような身丈の長い着物の時は、通常の伊達締めで!

紐と伊達締めの重なり具合でおはしょりの長さも調整できます。

今回はすべてゴムベルトの伊達締めを使用してますが、通常の博多織の伊達締め(メンズを含む)でもできますよ。

そんなホムシュヘムの公式サイトはこちら

 ↓

https://homsue.official.ec/


応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。 
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。 
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091621
TRACKBACK
<< 霧島ShochuClub秋の宴へ | main | 補整と帯板の迷い >>