仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
昔、ポリの着物が嫌いだった理由

ポリの着物を着ると、毎回思うこと。「新しいポリの着物が欲しい。」昔はポリの着物が嫌いだった。嫌いな理由。

  1. 静電気が起きる
  2. 生地が身体に沿いにくい
  3. いかにも“ポリ”という柄や質感

しかし、1は素材との相性を知ることでかなり解消されました。(詳しくはこちらのブログ⇒静電気と素材の相性)2はサイズが合ってるとそこまでは感じなくなりました。3は近年のポリの質感のアップと、ポリを扱うお洒落なブランドが増えたことで解消。

 

少しずつポリを着ない理由がなくなっていき、最近はポリ率も高いというわけで。なので最近は雨降ったらすぐポりを着るようになりました。

 

そんな私のポリコレクションの一枚、RumiRockさんのひねり縞。(RumiRockさんの福岡での展示会「キモノ凛々」は4月14〜16日に大名の松楠居で開催されます。また、お知らせしますねー。)

 

IMG_8563.jpg

 

それに黒木織物さんの平地の八寸名古屋帯。

 

IMG_8565.jpg

 

帯揚はこっろやさんの。春らしい組み合わせ。

 

IMG_8561.jpg

 



応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091462
TRACKBACK
<< 色無地に半幅帯というコーデ | main | TorieNomad 2017 HAKATA feat.和装事変・春〜博多の巻 >>