仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
考・襦袢の衿合わせ
襦袢の衿合わせの位置と角度について、分かりやすいように今日はボディちゃんを使って説明。まずは、目印となる位置にシールを貼ってみた。首の付け根の部分と喉の凹みの部分。



顔の形や首の長さ、肩巾の広さによっても少し変わってくるけど、基本的な考え方として参考までに。

この赤い目印が隠れるようにして襦袢の衿を合わせると、きっちりと正統派な清楚な印象に。ただ、喉の凹みの部分(もしくは1cmくらい下)に合わせるのは20〜40代くらいまでだと思ってます。あとは着る人の印象(若く見える)とか、着る着物の種類(かわいい着物が好きとか)にもよるけどね。

年齢が上がると少しずつ下がってくるし、若い方はもっとキュッと凹みの上の方で合わせた方がかわいい。だから逆のことをやっちゃうとなんだか「?」って雰囲気になってくる。

ご年配の方が凹みが隠れるくらいにきっちりと衿を合わせていると、とっても窮屈に見えて、しかも「着物初心者感」が出てしまうし、お子さんが喉の凹みが見えるくらいに衿を合わせていると、おぼこさ(あえてここではこの言葉を使うけど)がなくなって、かわいくない。



私の中での基本の衿合わせ、喉の印が少しだけ見えてます。

2016-02-08-13.15.00.jpg

少し年齢が上の方はこれくらいかな。

2016-02-08-13.30.42.jpg

首の付け根の部分の衿が身体にくっついてないと、ちょっとだらしない印象に。(首の付け根の赤い印が少しだけ見えてます。)



横から見ると衿が浮いているのも気になる。堅い衿芯とか使ってると衿は浮きやすいです。なので私は極薄衿芯をオススメ。(メッシュは柔らかいけど、半衿に通しにくいんですよ...。)



あとは着物の衿合わせの角度、半衿出すのを少なめにすると、着物の衿合わせの位置が上になってしまい、胸の部分の布の量が多くなると胸がでかく見える。(笑)下の2枚の写真の矢印の部分の長さを比較してみてください。



2016-02-08-13.16.06.jpg2016-02-08-13.23.36.jpg

なので、着物の衿合わせの位置を意図的に少し下げて、胸が広く見えないようにしてます。そうなると必然的に半衿がたっぷりと出るわけで。

あと、肩の部分の衿の角度について。衿が立ちすぎず、寝すぎず。衿が立つと首が短く見えて、肩巾が広く見えます。衿が寝すぎると首がろくろ首みたいに長く見えるし、これまた肩巾が広く見える。



角度の目安は耳の下〜アゴのラインから肩の端を結ぶラインくらいの角度に合わせるようにしてます。襦袢の角度はあごのライン。



着物のラインは耳の下ライン。



衿合わせの参考になれば嬉しいです。

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

インスタもやってるよ!Instagram

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

contact-b.jpg
解りやすい説明有り難うございます!
以前の難しい半襟も帯と合わせれば良いのだと思いましたし
ところで黒柳徹子さんが着物の時の襟が全体的に首から浮いてるのが気になってました
「世界不思議発見」で…
昔の写真見てもそうですよね
私は好きじゃないんですが姿勢のせいでしょうかね
個人的な趣味で言うと幾つになってもキリッとピタッとしたのが好きです
みーな | 2016/02/09 01:05
■みーなさん
黒柳さんの衿、実は私も気になってました。www
あれは黒柳さんのお好みなのでは?と勝手に想像してます。
もしかして、体型のこともあるかもしれませんね〜。
いろいろ妄想しちゃいます。(笑)
多奈ゑり | 2016/02/12 10:17
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091173
TRACKBACK
<< 襦袢の衿合わせ、着物の衿合わせ、気にしてます? | main | リサイクルで買った着物を洗い張りして仕立て替え >>