仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
1ヵ月コーディネートチャレンジ14日目
14日目は博多織の帯、“総浮(そううけ)”という技法で織られています。

で、総浮とは...まず“浮(うけ)”の話から。

皆さん献上柄を思い浮かべてください。献上柄の柄の部分(独鈷と華皿)は、地のたて糸とは別に、柄用のたて糸を使って柄を織り出していきます。(これが浮け経)

通常の献上柄はその独鈷と華皿の部分にだけに浮け経があるんですが、この総浮は帯巾全体に渡って浮け経があるんです。だから“総浮(そううけ)”というわけ。

なので、通常の博多織の平地(献上柄)の帯と比べると、たて糸の数も多く、その分地厚です。そんな特徴がある帯なのです。

そして、地厚=堅いということもあり、けっこう締める時変なところに力が入る...(笑)けど、この着物に一度はコーディネートしようと思ってました。

IMG_6617.jpg

昨日と同じ半衿です。ちなみに半衿は白ベースで水色、黄色(レモンイエロー)、ベージュのボーダー。

IMG_6614.jpg

綿麻素材なので、本当は夏用にと買っておいたものだけど、まだ使っているという...。

帯揚は同じベージュ(帯にも入っている色)、帯締は半衿より黄色をセレクト。

IMG_6612.jpg

あと、2コーディネートがんばるぞー!

ブログランキングに参加してます!応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 人気ブログランキングへ blogramのブログランキング

--------------------

多奈ゑりきもの教室では随時、初級コース・ポイントコースのレッスンを受け付けております。お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

contact-b.jpg
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1091094
TRACKBACK
<< 1ヵ月コーディネートチャレンジ13日目 | main | 1ヵ月コーディネートチャレンジ15日目 >>