仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
キモノコラム28=肌着
肌着の前に...2015年5月15日(金)雨/29℃。雨と言えばセオα。というわけで、マイファーストセオα。NICOLEの浴衣なんだけどちょっと古いみたいで一万円で買いましたよ。(当時)

IMG_6046.jpg

ただ、ちょっと仕立てが悪いようで右の衿がとんがります。洗ってもしっかり畳しわがついてるので良くならないという...。

IMG_6043.jpg

というわけで、今日のキモノコラムは「肌着」。

通常、長襦袢を着るときの下着の準備としては

(和装ブラ+ショーツ)
  ↓
 裾よけ
  ↓
 肌襦袢
  ↓
 (補整)
  ↓
 長襦袢

というのがごくごく一般的だと思います。

私は、肌襦袢を着るのがめんどうだと思ってるので、襟ぐりの広いインナーウェアを着ることが多いです。こんなの。(フェリシモのわきパッド付きインナー

昨年からは同じようなもので、イオンの夏用のドライタイプを来てます。(汗ワキパッド付き)

なので、私の場合。(レッスンにご参加されたことがある方は、この様子を見たこともあるはずー。)ちなみにインナーウェア着用の場合は、裾よけの前に着てます。

(和装ブラ+ショーツ)
  ↓
 インナーウェア
  ↓
 裾よけ
  ↓
 (補整)
  ↓
 長襦袢

夏場はステテコを履くことが多いので、こんな順番です。(ステテコの話は次回にでも)

(和装ブラ+ショーツ)
  ↓
 インナーウェア
  ↓
 ステテコ
  ↓
 裾よけ
  ↓
 (補整)
  ↓
 半襦袢(←夏場は半襦袢になることが多いです〜。)

ただ、昔っからの悩みがあって、ステテコを追加したのちに長襦袢を着る場合、本来なら裾よけはいらないはずなんだけど、裾よけのガードル効果がどうしても欲しいので、ステテコ履いて、裾よけ巻いて、さらに長襦袢を着ると言う、冬場より厚着という事実。

以前こんなものも作ってみたんだけど、(裾よけの上の晒の部分のみというやつ。)しないよりした方がいいけど、これ。

湯文字みたいなものだけど、湯文字じゃないよ。

骨盤ニッパーみたいなのでいいと思うんだけど、何か、いいのないかなー。オススメあったら教えてください。


ブログランキングに参加してます!応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ 人気ブログランキングへ blogramのブログランキング

--------------------

多奈ゑりきもの教室では随時、初級コース・ポイントコースのレッスンを受け付けております。お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

福岡の着付教室 多奈ゑりきもの教室
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1090966
TRACKBACK
<< オレンジの博多帯 | main | 竺仙の先染め浴衣 >>