仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
身丈の長い着物(浴衣)をきれいに着る方法
そろそろ浴衣シーズン本番!
しかし、プレタの浴衣が身丈が長くて
おはしょりに困ったことありませんか?

ちなみに私の場合、プレタのLを買っちゃうと
身幅は合うけど、身丈が長いことがほとんど。

よく「腰紐を上の方に結ぶといいよ」って言うけど
あんまりウエストの方で締めちゃうと苦しいし、
緩く締めると落ちてくるし。

というわけで、腰紐の位置を変えず
おはしょりを短くする方法(私流)です。

ちなみに下の写真は腰紐の位置は同じです。



(赤ラインがおはしょり)

IMG_2603.jpg

私が使っているのは細めのゴムの伊達締め、しかもメンズ用(笑)
腰紐の上にくるっと巻いてあげて、折り返しを多くすることによって
おはしょりを短くしています。
レディス用の少し巾の狭いゴムの伊達締めでもいいですよん。

そんなにぎゅうぎゅうに締めなくても、
最初に締めた腰紐の上にひっかかってずるずる落ちなければ大丈夫。
ただ、ゴムベルトは今からの季節暑いです...。
メッシュのゴムベルトとかがいいかもですね〜。

IMG_2608.jpg

さらに長い方は、普通の伊達締めを使ってもいいですよ。
(さらに折り返しが多くなる)

IMG_2609.jpg

これと考え方が逆なのは、おはしょりが出ない時。
細めの紐やゴムベルトなどを使うと比較的出てきます。



ご参考まで。

ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ ブログランキングならblogram
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1090317
TRACKBACK
<< 久しぶりにプライベートに着物でお出かけ | main | 松楠居て楽しむ“和と洋”か織り成す調べ >>