仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
考察・足袋の価格とサイズと素材【3】
最後に素材の話。

足袋の素材と言えばほとんど綿のような気がする。
表に綿以外が使用されている場合でも、裏はほぼ綿。

ちなみにブンラクのストレッチ足袋は
表は東レのナイロントリコットという素材、
底はポリエステル、裏は綿100%。

表がナイロンだと、
多少蛍光白色のような青白い白になってしまうので、
なんとなく足袋だけ浮くように感じてしまうのが気になるところ。

あと、薄すぎる場合(足袋カバーのような素材などの場合)
足の指の形がニョキっと出てくるのも気になるし。

理想なのは綿混のストレッチ素材なんだけど、
これだと伸縮率がイマイチでちょっと大きくなるし。
そして綿100%だと、
一度洗濯したら少し縮んで足にフィットしやすい。

履いた時の比較をしてみた。

■大野屋の細型(綿100%)
前の記事でも紹介したけど、
土踏まずの部分がシェイプされているので、
甲の部分がより密着してる。


■ブンラクの細型(綿100%)
これは洗う前だけど、一度洗えばもうちょっとフィットします。


■ストレッチ足袋
フィットしてるけど、指の形がくっきり。



改めて比較するとよく分かる〜。

好みはあると思うけど、どれも一長一短な気がする。
ちなみに、うちの母は巻き爪なので、
ストレッチしか履けないって言ってます。

今のところ、私はブンラクのキャラコ足袋とストレッチ足袋を
時と場合に応じて選んでいます。

ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いしまーす!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ ブログランキングならblogram
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1089990
TRACKBACK
<< 考察・足袋の価格とサイズと素材【2】 | main | もらいもの >>