仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「着物を着る楽しさを伝える」ということ。
コメントやTwitterでの励ましメッセージ
いろいろいとありがとうございました。
また、それを読みながら泣いております。(笑)


やはり感情に波があるようで、
昨日の帰り道はずっと泣きながら帰ってました。
ちょうど一ヶ月前もこんな感じだったと思います。

私なりにいろいろ打開策を考え、
それを提案すべく、ただいま準備中。

なんでこうなっているのか、いろいろ考えてみました。
やっぱり私の中に常にある気持ちは「着物を着る楽しさを伝える」
ということなんだと思います。

毎日着物を着ることもそうだし、着物の着かたを教えるのもそう。
そして、着物に興味がある人に、着物を着る楽しさを伝えて
自分らしい着物を着てもらうということ。

今それが直接的にできないから、ストレスなんだと思います。
けど、今の仕事をしてて、間接的にできるとも感じません。

それが今の涙の原因だと思います。
はじめまして。
私は呉服店に勤めて9年になります。

今の職場は商品を発送したり、販売する店の為に動くのでしょうか?
小紋 | 2010/03/03 21:26
はじめまして。ここ半年くらい読み逃げ専門でしたが、ずうずうしくコメントさせていただきます。
なんだか、今日のブログの「今それが直接的にできないから、ストレスなんだと思います。けど、今の仕事をしてて、間接的にできるとも感じません」の言葉が気になってしまって・・・。
 私は着物に興味を持って一年くらいで着付けもままならない初心者です。でも、アラフォーにもなって初めて「着物ブログ」というものを書いている人がいることを知ったり、多奈ゑりさんのコーディネートを見て、それまでの「訪問着が着物」という固定概念が覆ったり、カジュアル着を真似してみたり、沢山「間接的に」「着物の楽しさが伝わってきた」者の一人です。
多奈ゑりさんにとっては必ずしも全部がお仕事として発信していることではないことも、私には新鮮です。
 きっと楽しくて好きなことが、お仕事になった方なりの深い悩みがおありと思いますが、私のように「間接的に着物の楽しさを教わっている」者がいるってこと、知っていただきたくて衝動的にコメントしました。たまにこんな人間が居ることも思い出してください。
長々すみません。これからもブログ楽しみにしています。

はるの | 2010/03/03 22:01
ご無沙汰しております。
多奈ゑりさんの「着物を着る楽しさを伝える」が直接できないストレスをご察し致します。
競売の中の人間関係のわすらわしさよりも「着物を着る楽しさを伝える」があるからこそ、飯の種として生きていられる私です。
もちろん、プライベートでも着物の輪を広げています。
着物の国の住人となった私。
日々、着物を着て、着物に関っていられることに感謝しています。

もしそれが出来なくなったとしたら、辛く悲しいから…。
人事でなく切実に感じられました。

とはいうものの、明るくパワーのある多奈ゑりさんのことだから、
策を考えていらっしゃるでしょう。
楽しみにしておりますよ!

私も頑張ってステップ・アップしたいです。
日々修行中。

ふぁいと〜!
トビウオ | 2010/03/03 22:37
■小紋さん
コメントありがとうございます。
異動してまだ一ヶ月、本当の仕事はこれからだとは思いますが
2月の主な仕事はパソコンのオペレータでした...。
(ずっと印刷物作ってました。)

■はるのさん
コメントありがとうございます。
言葉足らずでスミマセン、私が伝えたかった「間接的」というのは
今している仕事が果たして「着物を着る楽しさを伝える」ことに繋がっているか?
ということです。
はるのさんの場合、私が毎日着物を着て、ブログを更新して、
そのブログを見ていただいて、いろいろと感じていただいていたので、
私は「直接的」だと思っています。
多奈ゑり | 2010/03/03 22:40
■トビウオさん
ご無沙汰しております!コメントありがとうございます。

>競売の中の人間関係のわすらわしさよりも
 「着物を着る楽しさを伝える」があるからこそ

まさにそのとおりだと思います。
お店ならではの辛さもいろいろありますが、
お客様や生徒さんから「ありがとう」と言っていただくと
それがすべてのパワーになるんですよね。

異動になる前の一週間は、ひしひしとそれを感じました。
もうちょっとがんばってみます!ありがとうございました。
多奈ゑり | 2010/03/03 22:45
やりたい仕事があること自体、とても素晴らしいことですよね。
強い思いがあれば物事は良い方に向かうと思いますよ。
(気の利いたコメントできずスミマセン・・・)
たなえりさんならどんな仕事でもこなせるとは思いますが
私の個人的な希望としては、着物姿で店でお出迎え(?)していただきたい〜
sugi | 2010/03/03 22:53
ご無沙汰しております。
お店にもずっと行ってなくて・・
移動になられる前にも行けませんでした・・・。
着物に係わっていられるから??・・と転職したはずなのに
結局前職と一緒やん・・・って辛いですよね・・・。
 私も(も?) 化学技術者として・・技術屋として・・
せめて総合職として・・・のつもりで就職しても、結局は何屋さん??
って感じです。地方都市・商業都市の福岡では仕方ないですが・・
 上の息子も私立高校に行くし・・下の子も私立中学受験か・・
ダンナさんの会社はyahooトピックスに出るくらいだから先行き怪しいし・・
母ちゃん頑張らなきゃ・・ですが・・・
何でもできちゃうスーパーウーマンだぁ!のたなゑりさんと私を同列に論じる事
自体が失礼ですが・・ままならない状況に甘んじている人がここにもいます
って事を言いたかった訳で・・・
 3月に着物教室をするって言ってたな。卒業式前に練習せな!と
思ったのですが、昼間のみなんですね・・今回こそ!と思ったのに残念です。
ミナ | 2010/03/04 00:00
■sugiさん
自分のやりたい仕事を追求していくと
どんどんわがままになっていきますよね。
ちょっとでも違うと、すぐ辞めたいとか言い出しちゃうし。>私
sugiさんも署名活動にご参加を!(笑)

■ミナさん
お久しぶりです!お元気ですか〜?
お子さんそんなに大きくなったんですね、びっくりです。
12日(金)の夜に教室やることに決まりましたが
もう卒業式終わっちゃいますか?
多奈ゑり | 2010/03/04 23:19
はじめまして。1年くらい楽しく拝読しています。
スミマセン。初コメです。

私は多奈ゑりさんのブログを通して着物の楽しさやコーディネートの仕方を教えて頂いています。
とっても影響を受けているんですよ〜!
どうぞ、これからも多奈ゑりさんのペースで『着物を着る楽しさ』をこれからも伝えてください。
応援してます!

全てうまく行きます★きっと大丈夫です!!!
ずうずうしいコメントで失礼しました。
luka | 2010/03/06 23:59
■lukaさん
コメントありがとうございます!
ホント、皆さまのこうしたコメントが励みになります。
心よりお礼申し上げます。
これからもうちょっと着物を着る回数を増やすようがんばりますので
楽しみにしててくださいねー!!!
多奈ゑり | 2010/03/07 21:59
がんばってください。
仕事をつづけているとたまにとてもいいことがあります。
ナカノ | 2010/03/08 22:38
■ナカノさん
ありがとうございます。

>たまにとても
に期待します。(笑)
多奈ゑり | 2010/03/09 20:47
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tanaeri.net/trackback/1056290
TRACKBACK
<< 最近 | main | MINI meets SAKURA. >>