仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今年のちくちく3枚目。

もう今年は縫わないと思っていたゆかた。ミイラ取りがミイラになったアレ、仕立て上がりました。

2019年の源氏物語のゆかた。綿70%+麻30%のしじらで最強に涼しいと思っている素材。しかも綿が多いからしわしわにもならないのだ。

カタログを参考に柄合わせをしたんだけど、衿だけ色を変えました。

カタログはこちら ☟

私の仕立てはこちら ☟

身頃、袖、衽は同じだけど衿だけベージュの方を出しました。これだから着物の仕立てっておもしろい。

 

今回の作業日程

6月19日 購入(OKANO)

6月21日 水とおし、地直し

6月23日 柄合わせ、裁断

6月25日 あげ、背縫い

6月26日 脇縫い

6月27日 脇くけ

7月5日 衽つけ、くけ、裾くけ

7月6日 衿付け、袖付け、完成

 

おまけ、柄合わせ後の裁断後の柄確認


教室のホームページ、お問い合わせはこちら
 


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

2020ちくちく進捗状況

えー、ぜんぜん更新しておりませんでしたが着々と出来上がりに近づいております。

ちなみに本日までの作業行程を表にしてみました。

今回は2枚を同時に縫っているので、一枚ずつ縫うよりかなり効率がよい。(気がする)しかし毎回何かしら失敗する点があり、今回は衿の印付けがなぜか間違ってた。(ノートには正しい寸法を書いているんだけど、なぜか5分衿の方が短くなるというアクシデント。衿の印を再度付け直してチャレンジ後、ちゃんと付きました。)

というわけで、今、ここです。(衿のくけはまだ)

でき上がったらインスタライブで披露しまーす!


教室のホームページ、お問い合わせはこちら
 


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

2020チクチクスタート!

おうち時間のおともとして2020年の反物が到着しました!(ヤフオクでゲット)早速、水とおし。

アイロンもかけました!

どちらも長さが足りず(特にたてわく)とりあえずギリギリサイズで菖蒲柄の方を裁断。(裁ち切り繰越でさらに縫代最小限)柄合わせをかんがえる余地もなく、たぶんこれが一番いいだろうというところで迷いなくハサミを入れました。

おうち時間を有効に活用するため、ゆっくり縫っていきます。

そしてもう一つのたてわくはさらに短いので、久しぶりに別布を使うかかぎ衽でいくか考えまーす。


教室のホームページ、お問い合わせはこちら
 


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

ちくちくRumiRock 群蝶 アマランサスできました!

早くもできました!

とても色気のある色、柄なのでお袖を1尺5寸と長めにしてます。www

東京の出張で着たいというのがあったのでかなりがんばりましたよ。

ちくちく行程、今後のためにまとめておきます。

 

6月2日(日)購入→夜・水とおし

6月3日(月)見積もり、柄合わせ

6月4日(火)裁断、しるしつけ、あげ・背・脇、衽縫い(ミシン)、袖縫い

6月5日(水)お休み

6月7日(木)(あげからの縫い直し)

6月8日(金)脇・衽、褄下、裾くけ

6月9日(土)衿付け、衿くけ

6月10日(日)袖付け、袖くけ

 

何度も書きますが、あげがどうしても毎回失敗する。たぶん、ちゃんと理解してないから。メモしている裁ち切り寸法見て見ると、間違わないはずなんだけどなぁ...。


応援よろしくお願いします!  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)

ちくちくRumiRock 群蝶 アマランサス編

えー、案の定やらかしました。(笑)致命的な失敗ではないけど、やはり私にとって“あげ”は鬼門です。というわけで、脇まで縫った後に気づいてほどくという...。約半日分ロスしました。

そして、これも勘違いで衽の裁ちかたを少々間違うという。結果柄合わせ的にはいい感じになったんだけど、本来の正しい方法ではありません。

というわけで、最終的な柄合わせはこちら。

2019-06-03-16.46.03.jpg

そして今日現在3回目にしてイそろそろ終わります。あと1〜2回で終了今週末にはできあがるかな。

私のやり方ではとにかく背、脇、衽までをばばばーとやってしまいたいということが分かりました。まず、柄合わせをして裁断まで済ませて、さらにしるし付けまでしとかないどこをどう合わせるか分かんなくなるという...。(いちおう目印はつけてるが)

で、しるしをつけたらさっさと縫っとかないとしるしが消えるという。(笑)

というわけで、前半かなりぎっちぎちにやっちゃう傾向にあります。(そして疲れる。)

しかし、何度も書きますが柄合わせは頭フル回転でホント楽しい。制限のある中でいかに自分の好みに柄を動かすか。そしてそれを実現させてた時の嬉しさ。ま、自己満足ですけどね。www


応援よろしくお願いします!  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)