仕事とプライベートで着物を楽しむ+α
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「変わらない」ということ

自由業になって約5年半経ちますが、多奈ゑりきもの教室としては開業当初より何も変わってません。「着物の着かた、楽しみかたを伝える」ということ。ただそれでけ。

 

ふと周りを見ると、目まぐるしく変わっているのが現状。そんな周りの動きを見ていると「自分も何か変わらないといけないのか?」「自分ももっと何かやんないといけないんじゃないか?」って気持ちにさせられます。

 

しかし、先月、元・着物友達で現・友達(←着物を介さなくても友達でいられる関係)の友人より「多奈ゑりさんは何も変わってないから安心する。」って言われて、なんか肩の荷が降りた感がありました。

 

新しいことにチャレンジすることも大切だと思うけど、やり続けることも大切なんだなって。

 

地味ですが、細く長く、いつでも困ったときに頼りにしてもらえるような、そんな教室でありたいなって思います。

思い出のリオ閉会式

リオ閉会式、この舞台に着物を選んだ小池都知事はすばらしいと思いました!

 

2016-08-22-20.58.09.jpg

 

オリンピックの閉会式から数日経ち、小池都知事の着物について、良いの悪いのと色んなところから聞こえるようになってきました。

 

SNSでアップされている様々な記事を読んで思うのですが、よくもまぁ否定的な意見を書けるなーということ。そこまで書くなら、書いた方々は誰からも批難されないような着物を選ぶことができるのか、誰からも批難されないような着付けを自分でできるのか?と言いたい。

 

今の世の中、みんなが揃って「良い!」って言ってもらえることなんて、そうそうにない、しかも、こうもネット環境が身近にあると、肯定的な意見と同じくらい(匿名だと特に)否定的な意見も出てくる。

 

あのきものはどうだ、とか
あの着付けはどうか、とか

 

そんなことより、まず先に

 

きもの着たことがすばらしい!
自分で着たなんてすばらしい!

 

って、思えないものなのかなと思います。否定から始めるのはもうお腹いっぱい。

 

これは、日常の着物についても同じことが言えると思う。いわゆる人のコーデや着付けをあーだこーだ言う人。洋服だったら何にも言われないのに、着物になったとたんいろいろ言われるという事実。

 

こういうことを言う人がいるから、みんな怖がって着物を着ることに関してハードル高く感じちゃうんじゃないかな。着物着て欲しいと思ってるなら、もっと懐深くあたたかく見守って欲しい。

 

私は教えているという立場上、レッスンに来られた方にはアドバイスしてますが(ま、これが仕事だからね。)、教室以外ではアドバイスを求められない限り何にも言いません。ってか、そもそも着物着て楽しんでくれてることが嬉しいから。

 

いろいろ言いたくなる気持ちをぐっと抑えて、まずは着物を着てくれていることにありがとうという気持ちを持ってみると、もっと視野も広がると思います。

 

リオの閉会式「トーキョーショー」で印象的だったシーンまとめ。

 

2016-08-22-21.00.38.jpg

 

2016-08-22-21.06.37.jpg

 

2016-08-22-21.08.42.jpg

 

2016-08-22-21.09.50.jpg

 

2020年の開会式楽しみ♪

 



応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

多奈ゑりきもの教室では随時レッスンを受け付けております。
お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。
contact-b.jpg

明日から岩田屋コミカレスタートします。
明日から岩田屋コミカレがスタート。
というわけで、資料を含めいろいろ配布物準備しました。
さすがに5期ともなると、手順がよい?(笑)

今回は初めて週末朝のコース。
たくさんお申し込みいただいているようです。
ありがとうございます!

レッスン1回目ということで、何着て行こう〜と考え中。
そろそろ絹もの着たいですな。

今日はポリの単、最高気温は高めだったけど
かなり風があったので、暑くなかった。
久しぶりに正面から撮影、髪伸びてきた。

IMG_3232.jpg

帯揚は芥子色、帯締は焦げ茶。秋だね〜。
帯揚はほどんど縮緬なので、光沢のあるタイプ揃えたいです。

IMG_3230.jpg


ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ ブログランキングならblogram
2005年の誓い
断捨離してたら昔のノートが出てきた。
4冊くらいあったんだけど、その中の一冊は
ぜんぶ着物のことが書いてあった。

ぺらぺらとめくっていると、あ...

IMG_0675.jpg
(下の和裁技能士は無視してください。www)

有言実行で二つとも翌週には始めました。
(着付けは他装+お免状取るためのやつ)

他にもたくさんメモしてて、一生懸命勉強してたのがよく分かる内容。
忘れちゃいけない、この頃の気持ち。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
日記とは振り返るためにつけるもの
と思って10年ぶりの同窓会を機に10年前の日記を読んでみた。
ちなみに、知らない方もいらっしゃるかと思いますが
こちらの「e-site」という元祖多奈ゑりホームページで
2006年以前(ブログ以前)の日記をご覧いただけます。
その中で20代最後の日に書いた20代を振り返る日記。⇒こちら

笑た。けど、赤裸々に語られている。
しかも、まだダンナちゃんに“ちゃん”がついてないし(笑)
思ったことを自由に書いてるのを読んでなんか笑える。
けど、基本的な考え方は何一つ変わってないし。
昔に作ったサイトだから、リンクも切れてるしレイアウトも崩れたりしてるし。
けど、読んでて楽しい♪

あと、昔は写真の環境が整ってなかったから文章ばっかり。
2003年頃からはほぼ毎日の日記になってるし、後半は写真も増えてる。
(きっとデジカメからの写真の取り込みが簡単になったんだと思う。)

こんな着物ネタや



杉内のかわいい頃とか(2003年の優勝パレード)



写真はちっちゃいけど、なんか楽しい。


いつもご覧いただきありがとうございます!
「読んだよ」のしるしにクリックしていただくとうれしいです〜。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ